マカに含まれる有効成分はコレ!

マカは、標高の高い山岳地帯の厳しい自然環境の中でしか育たない植物です。

厳しい自然環境の中で育つことが出来るのは、マカが栄養成分を溜め込む力に優れているからです。

そしてマカには、どんな環境でも生き抜く強い生命力があります。

マカが生殖機能の回復や滋養強壮に効果を持っているといわれるのは、様々な有効成分が入っているからです。

マカには有効成分であるアミノ酸が多数含まれているので、マカを摂るだけで、体に必要な成分をまとめて
摂る事ができるオールマイティな健康食品といえます。

では早速、マカにはどのような有効成分が配合されているのか見ていきましょう。

また効果的な摂取方法もご紹介します。

マカに含まれる有効成分とは?

マカには、タンパク質(必須アミノ酸)、糖質、ミネラル、ビタミン、そして滋養強壮成分が含まれています。

そしてベンジルグルコシノレートは、マカの成分でも特に薬効に優れているといわれています。

マカの効能である不妊改善、妊娠促進、男性機能の改善、生理周期の正常化、更年期症状の緩和などは、このベンジルグルコシノレートの働きによるものと考えられいます。

マカは、鉄や亜鉛といったミネラル、ビタミンB1・B2・B6・B12、リノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸、酵素、9種類の必須アミノ酸を含むアミノ酸、カルシウム、ヨード、炭水化物、さらにホルモン、アルカロイド、サポニン、アントシアニンなど、多種多様な成分を含んでいます。

マカの有効成分の特長は、成分を単体で摂取しても通常はその大半が排出されてしまいますが、マカの有効成分は、しっかり確実に体内に吸収されることです。

そしてマカには、ホルモンバランスを調整する成分が含まれており、乱れたホルモンバランスを正常な状態に調整する働きがあります。

マカに含まれるアルギニンの効果

マカにはアルギニンという活力増強、精力増強効果のある有効成分が含まれています。

アルギニンは精子生成や血流改善などの内分泌腺の活動を活発化させる働きを持っています。

これにより、活力・精力が増強されると考えられています。

アルギニンは単体で摂取しても大きな効果は期待できないのですが、マカには必須アミノ酸が含まれているので、相互効果を高めるのです。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれる成分です。

筋肉を強くしたりしたり、免疫力や自然治癒力を高める働きもあります。

その他にもアンモニアを解毒する作用があり、新陳代謝を促進するので、美肌やアンチエイジングなど肌の健康にも効果的です。

非必須アミノ酸ですが、体内でつくられるのは微量ですから、マカから摂取すると効率的です。

男性に有効なマカの成分は?

マカに含まれる男性に有効な成分は、デキストリンによる陰茎動脈の血流を活発にする作用、アルカロイドによる下腹部の動脈の血流をよくする作用、サポニンよる精子の増量を促進する作用があります。

そして先程のアルギニンは、男性生殖細胞の80%を構成して、精子の増殖を促してくれるのです。

ほかには、亜鉛は性のミネラルとも呼ばれていて、精子の運動性を活発にして、生殖機能の活性化を促進します。

そして鉄は精子の形成を助ける働きがあり、ビタミンEは男性ホルモンの分泌を活発にするので、どちらも男性の不妊にも効果が期待できるのです。

またバリンは、疲労回復効果があり、疲れによって衰える生殖機能も回復してくれます。

マカの有効成分はサプリから摂ろう!

滋養強壮の目的でマカを選ぶなら、1日摂取量は1,500mg以上のものを選ぶびましょう。

マカは厳しい環境で育つからこそ、そこで成長するためにの栄養値が凝縮されています。

マカの品質のチェックは、ペルーの標高4,000m付近で摂れたマカであることが明記されていて、無農薬・無化学肥料で育てられたものを選ぶと安心です。

最近では日本で種子の状態から有機栽培された日本産マカもあり、高品質なのでおすすめです。

そしてマカサプリには、マカ原末か濃縮エキスかチェックしましょう。

マカサプリの種類

マカ原末とは、素材であるマカを粉末状にしています。

純粋にマカそのものの効果を実感したい場合は、濃縮エキスではなく、原末マカのサプリを選択することを選びましょう。

マカ原末が錠剤1粒で100mg含まれている場合、摂取できるマカは純粋に100mgとなります。

気をつけたいのは、10倍濃縮エキスでもマカに含まれる有効成分が全て10倍になっているわけではないことです。

抽出方法は素材やメーカーによって違いますので、詳しくは問い合わせるなどして確認しましょう。

強壮効果の目的でマカを飲むなら、濃縮エキス使用のサプリも効果を実感できます。

活力を求める男性はマカと一緒に滋養強壮系の素材が配合されているものもあります。

マカの有効成分には副作用がある?

マカのサプリメントを試してみたいけれど、副作用があるのか、気になる方も多いでしょう。

基本的にマカは、自然の植物ですから、過剰摂取をしない限り、副作用の心配はありません。

しかし人によってはアレルギーやマカがからだに合わなかったり、体調によって、何らかの体に不調が起こることもあります。

万が一いつもと違う症状が起きたら、すぐに服用をやめて、様子をみましょう。

そして何かの治療を行っている方や、薬を服用している方は、自己判断で飲むのではなく、まずは医師に確認しましょう。

マカの有効成分を効率的に摂り入れる方法

マカは薬ではないので、飲むタイミングや飲む回数は決められていませんが、より効率的に飲むならコツがあります。

少しでも吸収率を上げたい場合には、空腹時に飲みましょう。

食べ物が胃の中に入っていないので、よりマカの成分がからだに吸収できます。

胃の調子が良くない場合やはじめてマカサプリを飲む方は、食後30分以内に摂取すると、胃の負担になりません。

そして1日に飲む回数は、1回にまとめて飲むのではなく、複数回に分けた方が吸収率が上がります。

例えば、朝昼晩の3回に分けたり、朝夜の2回というように分けると、効果的に栄養を吸収できます。

そして精力アップや勃起を促すような即効性があるマカの商品の場合は、性行為の直前や1時間前に飲むと良いでしょう。

マカサプリの種類によって飲むタイミングや摂取量は異なりますので、過剰摂取にならないように気をつけて飲みましょう。

まとめ

マカには、タンパク質、糖質、ミネラル、ビタミン、そして滋養強壮成分など多くの有効成分が含まれています。

そしてマカから、不妊改善、妊娠促進、男性機能の改善、生理周期の正常化、更年期症状の緩和など様々な効果が期待できます。

マカの強い生命力をサプリで取り入れましょう!

関連記事

マカの効果的な飲み方と摂取量は?

マカとクラチャイダムの効果はどちらが優れている?

マカと亜鉛は一緒に摂ると精力倍増!

マカとノコギリヤシの効果の違いは?