マカの効果的な飲み方と摂取量は?

現代は野菜不足の方が多く、また野菜自体の栄養価が低下している時代ですから、サプリから栄養値を摂る人が増えています。

マカをはじめとする強壮剤や強精剤など健康食品やサプリメントは、基本的にいつ飲んでも問題はありません。

よって自己判断で飲むタイミングを決めるわけですが、マカを効率的に体の中に入れるためには、コツがありますのでご紹介しましょう。

マカを飲む効果的なタイミングは?

マカは医薬品ではないので、食前に飲むサプリを食後に飲んでも、健康被害や副作用が出ることはありません。

商品によって摂取目安量が異なるので、それを守って飲むようにすれば、大丈夫です。

マカを飲む効果的なタイミングについては、寝る前または朝に飲むと、効率的にからだに吸収することができます。

朝は空腹状態であるため、栄養の吸収の効率が良く、そのタイミングでマカを摂取しましょう。

しかし空腹時の服用は、胃を刺激し胃が荒れる原因となることがあるので、体調が良くないときは、食後に飲む方が胃の負担にはなりません。

マカを食後に飲むメリットは、食品と一緒に飲むことで、少しでも長い時間有効成分を効かせるという効果があります。

これは多くのビタミン剤などが食後に飲むように処方されているのと同じ理由です。

そして22時から2時の間は、成長ホルモンの分泌が最も活発になる時間帯なので、そのタイミングに合わせて飲むと効果的です。

バイアグラなどの勃起治療薬は医薬品なので、医師の指示に従って飲まなければなりませんが、マカは飲むタイミングは自由です。

マカの摂取目安量は?

1日のマカ摂取目安量は1,000mgから4,000mgが目安といわれています。

マカが自然からできたものだからといって、必要以上に飲むことはよくありません。

マカを1日5,000mg以上飲むと、からだに敏感に反応して、過剰摂取となり、頭痛、下痢、吐き気やめまいなどの症状が出ることがあります。

マカはどんなに健康効果があっても、飲み過ぎは逆効果になり、効果が実感できなくなるので、気をつけなければなりません。

そしてどの精力剤にも共通していえることですが、マカは水またはぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

お茶やジュースは、不純物のあるものと一緒に服用すると、吸収率が下がり、効果が薄れる可能性があるので避けましょう。

また強壮剤や強精剤など、長期的な体質改善を求めるのであれば、できるだけ毎日、決まった時間に飲むようにすると良いです。

マカ粉末の効果的な飲み方

健康食品のマカといえばサプリメントのイメージがありますが、粉末状のマカもあります。

粉末状といっても純度の高いマカから作られているので、効果をより期待することができます。

そして、通常のマカのカプセルタイプや錠剤に比べて、パウダー状になっているので吸収率をより高めることができます。

マカの効果的な飲み方として、量でいえば、純度100パーセントのマカを1日に2グラムから10グラムの範囲で摂り入れてみましょう。

この純度100パーセントのマカを2グラムから10グラム程度というと、最も一般的な錠剤では2錠から5錠程度になります。

マカの粉末を、水やお湯に溶かして摂取しても大丈夫です。

サプリメントは水と一緒に飲みますが、粉末状のマカは牛乳やゼリー、ジュースやヨーグルトなどに混ぜて美味しく摂取することができます。

本場のペルーでは、マカの粉末に水や黒糖、シナモン、グローブなどを混ぜてブースターにして飲んでいるそうです。

最近の粉末状のマカは、味がしないように作られているのでいろいろな料理に使用することができます。

マカは毎日定期的にに摂取したい健康食品なので、食事に取り入れることによって、忘れることもないでしょう。

マカは滋養強壮に効果を発揮するだけでなく、ホルモンバランスを整えることもできるので、男女問わず摂取したい健康食品です。

マカの飲み合わせについての注意点

マカは健康食品ですので、他のサプリメントや漢方薬などと併用しても問題はありません。

マカは薬ではなく自然食品ですので不妊治療中でも服用はできます。

しかしマカはホルモンの分泌に作用するので、マカが体質に合わない人はホルモンバランスに影響を及ぼす可能性があるため、自己判断でマカを摂るのはやめましょう。

不妊治療を行っている病院によっても、マカをおすすめしているところとすすめないところがあります。

また、マカサプリを摂取することによって、血糖値など体調に変化が出るような病気もありますので、病気を抱えている人は、必ず飲む前に医師に相談をするようにしてください。

そして人によっては、食べ物でアレルギーを起こす体質の人もいますから、一度に飲む量を少なくしてから飲み始めると安心です。

マカの過剰摂取に注意

マカは健康食品ですから、基本的には摂取目安量を守って摂取していれば、副作用はありません。

しかし必要以上にマカを摂取した場合には、過剰摂取で下痢になることがあります。

特に女性は、マカを摂取すると、黄体ホルモンの働きが抑えられて便の水分量が増すために、下痢気味になることがあります。

サプリは薬のような即効性がないため、早く効果を実感したいために、多く飲みすぎてしまう方がいます。

一度に大量に飲むのは、逆効果になりますので、過剰摂取はしないように気をつけてください。

まとめ

マカの飲み方は製造メーカーによって、マカの含有量にも違いがあるので、1日のサプリメントの摂取量も変わります。

基本的には、商品に記載されている通りの服用方法で、マカを摂取することが最も効果的な飲み方になります。

マカがどんなに優れたサプリでも、決して食事の代用にはなりませんので、食事はしっかりと取ることが基本です。

サプリは補助的なものですので、マカの効果を実感するために、きちんとした生活習慣を心がけて、体調に合わせて上手く利用しましょう。

関連記事

マカとクラチャイダムの効果はどちらが優れている?

マカに含まれる有効成分はコレ!

マカとノコギリヤシの効果の違いは?

マカと亜鉛は一緒に摂ると精力倍増!