マカには睡眠障害・不眠症を改善・予防できる?気になる副作用は?

睡眠障害や不眠症は、ストレスやうつ病から引き起こされることがあります。

うつ病の方は不眠症に陥りやすいため、睡眠薬を処方されることもあります。

しかし睡眠薬を飲み続けると、効果が持続せずに、さらに強い薬を飲まないと眠れなくなる方が多いのです。

そして眠れなくなると、仕事や家庭でも支障をきたし、うつ状態が酷くなり、睡眠薬の摂取が増えるという悪循環になる可能性があるのです。

そこで睡眠障害に悩む方は、マカを摂取することにより、ストレスを緩和して、うつ状態を改善できれば、不眠症も自然と改善されていきます。

マカは自然の食物のため、安全で副作用がありませんが、飲み方によっては逆に睡眠障害を悪化させてしまうこともあります。

そこで今回は、マカで睡眠障害を改善・予防する方法と気になる副作用について説明していきましょう。

マカは睡眠障害や不眠を改善する

睡眠障害や不眠になる原因は様々ですが、ストレスや疲労が原因なら、マカが役立ちます。

マカはストレスを緩和し、ホルモンバランスを整える力があるので、更年期障害や生理の前後でいつも眠れない方は、ぜひマカのサプリを試してみてください。

マカを飲み続けることで、リラックス効果があり、自然な睡眠に導いてくれるでしょう。

マカは睡眠の質を改善する

マカには男性ホルモン、女性ホルモン、副腎皮質ホルモンなどの分泌を促すという効果があります。

これらホルモンは、ある一定の量が存在することで体の健康を保ち、精神を安定させています。

しかしホルモンが不足すると、更年期障害などが引き起こされて、眠りの質が悪化していきます。

マカを摂取すると、体の中から温まることができるために、冷えによる睡眠障害や不眠を改善することもできます。

現代は女性だけではなく男性の冷えも増えているので、普段よりマカを摂取して、冷え性を改善して、良質な睡眠を目指しましょう。

マカは睡眠薬のような即効性はありませんが、徐々に眠れるように改善されていくでしょう。

マカには睡眠障害や不眠の原因にもなる

マカは睡眠障害や不眠に役立つと言っても、すべての人に効果を発揮するというわけではありません。

マカには体を温めるという効果があると述べましたが、更年期で体に熱がこもっている場合や、常にイライラしていて神経が落ち着かない時にマカを摂取すると、逆に睡眠障害を悪化させてしまうことがあります。

理由は、マカが一部のホルモンに変調をきたす可能性があるからです。

人が眠りにつく時には、体温が下がった状態状態になるのですが、マカを摂取して体温が必要以上に上がると、脳が眠いと判断しなくなり、眠りの質を悪化させてしまうのです。

例えば、更年期障害やストレスにより、のぼせやすかったり、一日中イライラしたり、胸焼けしやすいとき、動悸を感じやすいという方も、マカを摂取した際に、不眠や頭痛などの症状がでることがあります。

このように情緒が不安定なときやストレスを強く感じるときはマカの作用が逆効果に働く可能性があるので、避けたほうが無難です。

もしマカを摂取して眠れなくなったり、睡眠障害が悪化した場合には、服用を中止して、医師に相談することをおすすめします。

睡眠障害と不眠症を改善するマカの摂取方法

マカの1日の摂取量は、一般的に1,500mgといわれています。

マカのサプリは、医薬品ではないため飲むタイミングなどは決められていません。

しかし睡眠障害や不眠症の方は、少ない量から試しずつ試していくと良いでしょう。

からだに負担をかけないために、1日の摂取目安量を複数回に分けて、小分けにして飲んでいく方法をおすすめします。

マカのサプリは即効性はありませんので、数日続けたからといってすぐに不眠症が治るということはありません。

はやくても2週間くらいから効果が徐々に実感できるでしょう。

マカの摂取量は体調などによっても変わってきますので、その日の体調に合わせて、自分で飲む量を調整していきましょう。

そしてマカが睡眠障害や不眠を改善するといっても、飲めば飲むほどが良い結果が期待出来るわけではありません。

マカは1日5,000mg以上飲むと過剰摂取になり、下痢や頭痛を引き起こし、さらに不眠を悪化させる可能性もあるので、飲み過ぎには気をつけなければなりません。

まとめ

ストレスや疲労によって睡眠障害に悩む方は、マカを摂取することによりストレスを緩和して、不眠症を改善に役立ちます。

マカは自然の植物のため、安全で副作用がありませんが、飲み方によっては逆に睡眠障害を悪化させてしまうこともありますので気をつける必要があります。

多くの医薬品や漢方と同様に、サプリメントも、必要以上に過剰摂取したり、個人の体質や体調によっては、不眠や頭痛を引き起こします。

マカのサプリで睡眠障害を改善したり予防する場合は、摂取量を調節するのがコツです。

なるべく睡眠薬に頼らずに自然な眠りについてぐっすり休めるように、マカを利用して不眠対策をすることをおすすめします。

関連記事

マカは冷え性の改善・予防に効果的?

マカは若返りや老化防止に効果がある?

マカは薄毛・抜け毛の予防に効果的?

マカで筋肉強化できる理由と効果的な摂取方法

マカを摂取すると体臭が改善される? 

マカは低血圧のめまいを改善・予防する!めまいの副作用はある?